ブログ

「悪の経典」の映画の感想です。

悪の経典

こないだ、伊藤英明さんが主演の悪の経典を見ました。

漫画でちらっと見て、あまりのおもしろさにすぐに映画を借りてきました。

いやーー、失敗失敗。

とても作りこまれた設定と背景が2時間30分で表現できるわけがなかった。

これ連続ドラマでやったら受けそうだけど、間違いなく深夜枠ですね。


サイコキラーが高校教師という設定で、だれもその本性に気付いていません。

しかし、学校を良くするという名目のもと生徒が一人、二人と、、、


SAWシリーズが好きなら見てほしいけど、小説版が一番おすすめらしいです。

でも最後の舞台は映像で見ないと楽しめないですよね。


こういうのが好きならおすすめですけど、普通なら微妙な作品でした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Top