ブログ

はも鍋

鍋部 鱧鍋

昨日のお休みは友人達と「はも鍋」をしました。
鮮魚を専門としてやって来た友人が準備してくれたんですが、
これがもう!ホントに職人技!!
画像で確認できますか?
はもの花開いた感の美しさ!
骨切りも見事で、全く骨を感じない繊細な仕事ぶり!
いやぁ、和食の職人もスゴイと改めて思った日でしたね^^
この「はも鍋」なんですが、はもも国産と韓国産があって、
迷ったんですが、食べ比べ!などと贅沢な選択をしてしまいました。
国産の方が韓国産よりお高いのかと思いきや、意外に韓国産のが高かった。
肝心のお味は・・・ここで好みが分かれると思います。
国産は甘味があって柔らかい。
韓国産は弾力が味が濃い。
どっちも美味いです☆
そして、もうひとつやってみたのが「たこ鍋」。
お刺身で食べるタコをしゃぶしゃぶって感じで食べる。
これもコリコリ感があって美味しかった。
もうすぐ鍋の季節到来です。
次は何鍋パーティをするかなぁ^^



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る
Top