BistroCafe712

新型コロナウイルスに対してのお願いと取り組み最新情報→こちら

〒651-0063
兵庫県神戸市中央区宮本通2-1-12
078-222-8805 ※押すと発信します。
営業時間 ランチ:11:30-14:00 ディナー17:00-20:00
問い合わせはこちら→問い合わせフォーム

身体に良いイタリアン[たまねぎ]

イタリアンを食べて健康になろう!

今日のテーマは玉ねぎです。

stevepb / Pixabay

 

食べ過ぎ注意なたまねぎの話。。

意外と知らなくて、以外と重要なので最初に持ってきました。

まず生で食べた場合ですが、玉ねぎの成分が胃腸に作用して、お腹を壊すことがあります。

生の場合は少量を他の食べ物と一緒に摂るようにしましょう。

また、生でも加熱していてもなのですが、食べ過ぎると体臭・口臭などに影響が出ます。

匂い消し成分のあるものと食べるといくらか軽減されるようです。

 

 

 

玉ねぎの美容と健康効果

玉ねぎは水分が多い野菜ですが、栄養素もたっぷりと含んでいるので、いろいろな料理に入れて使いましょう。

玉ねぎは血液をサラサラにして、肥満防止効果があります。

さらに悪玉コレステロールを減らすので、動脈硬化や、高血圧をよくします。

消化される中で活性酸素が発生するので、アンチエイジング効果と美肌が期待できますね。

 

まとめ

玉ねぎは加熱して食べるのがおすすめ。単体じゃなくて、いろんな料理にまぜて使おう。

4・5月は新玉ねぎが出回るので、辛いのが苦手な人はこの時期がおすすめ。

 

玉ねぎを使ったかんたん料理

玉ねぎの茶色い皮をむく。

水を張ったボールに2分漬ける。(切っても目がかゆくない)

好みのサイズにスライスして、ラップをして電子レンジ2分~3分かける。

塩・胡椒・チーズをかけてオーブンでチーズが色つくまで焼いて完成。

和風ならポン酢。カツオぶしと醤油。洋風ならアンチョビやバジルソース、トマトソースが合いますよー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です